So-net無料ブログ作成

【777】プラネット・ベガー実行プランの破棄通告書 [ビジネス]

 おお、遂に7のゾロ目に到達。一定ペースでここまでやって来れたのは、ひとえに御覧くださる御贔屓さま方のお陰である。
 ここはテキスティング・オンリーなので『インスタ映え』みたいな刹那なあつらえとは無縁だし、『いいね!』『nice!』の件数を稼ぐような人気目当ての価値観も皆無のつもりだ。日本国社会組織の一角からの発信情報として、この私が良いと思うこと、必要と思うことを、思いつくままざっと書き落とすのみ。
 実に自分本位に誰からの高評価も狙っていない訳で、そんな無愛想なヤツの文章に興味を持って立ち寄り続けてくださる皆さまには、ここに心よりの感謝を精一杯お送りする次第である。いつも御愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

 さてそんな私が間違いなく必要だと思うので、今般の税制問題への批判を続ける。
 例によって結論を先に述べておくと『現実解が存在しないので、できない。やらない』だ。

 ただカネ刷ってバラ撒くという無節操な単純操作が実質経済にどのくらい影響を及ぼす可能性を秘めていたのかは知る由もないが、とにかくこんなハナシだったと思う。

 1.カネばら撒きで好景気が訪れる現象、これをダメノミクスと名付けてスローガン化する。
 2.トリクルダウンでばら撒いたカネは社会の隅々にまで行き渡り、みんな儲けて所得増。
 3.労働賃金も物価も上向いて経済成長を迎えるので、経済指標値でその目標を設定。
 4.日本社会が好景気に沸く中、目標値への到達を確認して消費税率を10%に上げる。
 5.好景気で消費税率を上げるのだから、消費マインドは落ちずに税収増が見込める。
 6.財政再建の目処が立ち、世襲のガキはダメノミクス・ヒーローとしてやんやの喝采。

 これを夢見て日本社会に向かって鋭意努力を宣言し、部分的にでも『大手コンビニが乗せられてくれて、精いっぱい賃上げをデモってくれる』など協力的な支持を得たのだから、まず現実になったその夢にしっかり浸ろうや。元はと言えばオマエらの自作シナリオだぜ?

 1.~3.までは『失敗しちゃって目標に届きません』で済むから、まあいいよ。
 4.~5.で『好景気で消費マインドが落ちないから税収増』なんだろ?大事なトコだ。
 いま好景気でも無いし、むしろ何もしないうちから消費マインドが落ちまくってるんだよな。
 税収、増えねえじゃん。そもそも税収増やすために消費税率を10%にアップするんだろが?

 オマエら自分で言い出した『消費税率10%化により税収増』がまず刈り取れてねえんじゃねえのか?
 何もかも現段階で昔ジブンらが描いた成功の青写真からハズれており、原案の強行はすべからく自殺行為でしかない。こんなんじゃ日本人全員、海に飛び込むネズミくんたちを指差して『不可解な集団自殺』などとはとても言えない。ほら心理学者さんたち、これが答だ。

 某・鶏唐屋さんも某・牛丼屋さんも、『現場での支払額を一律にするため店内飲食価格を下げる』という提案を公表しているが、経済システムの作動概念に照らして、税制というカネ流れ体系においてその案は『ルール違反』とするのが正しいのではないか。
 そもそも一義的に価格が決まっているからこそ8%から10%への消費税率引き上げで、税収が増えるのである。税収の増分を販売元が自由奔放に定価の引下げでキャンセルしちまったら、『税制における税率の定義』が意味を失う。税率いくつで税収いくらの財務計画も立たなくなるのである。
 だいたい全く同じ商品なのに、メーカー違いで客が支払う税率のルールが違うなんてあり得ないだろうが。これが数百万円の自動車や、あまつさえ人生計画を左右するマイホームだったらどうする?

 支払額を一律1,000円にしたケースで、もう少し定量的に考えてみる。
  店内なら、定価909円×消費税率10%で1.1=1,000円、うち税分91円。
  テイクアウトなら、定価926円×消費税率8%で1.08=1.000円、うち税分74円
 つまり1食あたり税分に91-74=17円の不確定な変動代が発生する。当該のお客さんが店内かテイクかの事後確認は不可能だから、もうこれだけで1万食あたり最大17万円の税収が納税業者の自己申告に丸投げされる計算になるのだ。

 もちろんどこの事業者もこの日本社会で心穏やかに暮らしていきたいだろうから、『意図的な脱税』なんか企てたりはしない。だが何年も前に1店舗を店員1人で切り盛りする低コスト業態『ワンオペ』が問題になったファストフード業界があったことを思い出そう。
 『意図的な脱税』でない限りは、全て『生き残りのための徹底した節税』で処理される流れになるのは目に見えている。不透明財務の公認ルートとなるのが決定的であり、もちろん日本国の税収が増える方向に作用することは絶対に無い。

 『価格設定は事業者に任されているので二通りの設定に問題ない』なんてのは真赤なウソ、問題大アリだと断言しておこう。こんなもの同じ勢いの横車で一方的に前言破棄して態度を翻し、もっとデタラメな高負荷条件を押し付けてくるに決まってんじゃん。いい加減に学習しようぜ、日本沈没でもおめでたいパッパラおバカ正直さんよ?
 今の瞬間に税収がいくらになろうが、現場がどんな混乱に陥ろうがお構いなし、軽減税率制度だけ『あーもうやっちゃった~ハイ確定!』の既成事実で職務ポストを作ってしまうのが目的に他ならない。判んねえバカなの?判って言いなりのフヌケなの?
 金輪際真に受けるな、お宅らだけの問題じゃなく社会の迷惑なのだ。世襲のガキのついこないだ『向こう10年は消費税率10%据え置き』ってのが、早速もうチャラ扱いじゃねえかよ。

 何より本丸の『適格請求書保存方式』はもっともっとムダな手間が増えるのだ【574】
 むしろこの本丸の強行が最終目的であることは、今なお表だって周知されていない。そこまで頭に入れて、日本社会全体で断固阻止する意識が必要だ。
 現状の事態は我々日本国民にとって、極めて異常かつ危険な社会風潮だと思う。

 こんなんじゃ誰も真面目に稼いで、売買して、安心して幸せに暮らそうなんて思わない。
 無理難題に工夫を凝らすのも結構だが、社会人の大人として『悪いことはやめろ!』と直接きちんと指摘して制止し、してはいけないことにはきっぱり取り合わない姿勢の方が先だ。
 そもそもこの騒ぎ微塵でもGDPに寄与するのか?そこらの乞食エコノミストに訊いてみな。

 細かい話は知る気も起きないが、今頃この巡り合せで過去の痴呆トンデモ遺物・マイナンバーカードのゾンビ活用を画策しおったのか、『2万円の支払いで5千円おトク』とか、税金資本の発狂バラ撒き政策で日本経済大崩壊キャンペーンをやるかというウワサ話まで聞こえてきた。あほか。
 コレさあ、いま軽減税率の職務ポストを用意されてることになってる連中の名前は当然リストアップされているだろうから、コイツらの顔ぶれや人事履歴をガサって晒せないだろうか?
 税務署の職員さん始め財務省の相当数はこんな災いのネタなんぞ大反対のはず【753】、つまりこの自爆テロ政権の税制改悪・主犯格グループはそこそこ狭い人事領域に特定できると考えられるのだ。
 役所で無駄にトシ喰った認知症ジジイ人種なのは間違いないが、どのあたりの病巣に諸悪の根源があるのか、使える情報が転がり出てきたりすると良いのだけれど。

  『消費税率アップも、軽減税率も、現実稼動が不可能なので実施できません』

 対峙する相手と共有が必要な結論は、忖度に任せないのが社会人のキホンである。
 烏合のマスコミは、洩れなく全部が大本営発表に右へならえの安全地帯で『いよいよ消費増税、さらには軽減税率、こんなに複雑どうするどうする?』しかやらないんだから存在意義ナシの低能無能も異次元レベル、役に立たないったらありゃしない。
 それどころか以前なら、日本は管理社会だ検閲だで『独裁したがる政府』『戦争ができる国』みたいなフレーズを、脳天から金切り声あげてわめき散らすのが商売だったはずの左巻き野党どもが、何故か波を打ったように静かなのだ。こちらも驚くほど役に立っていないが、一体どうした?

 おっともうこんな分量か。つい先日の枚方市長選は、例によって大阪維新候補がバッチリ再選をキメくれており、こちらは着実に物事が解決方向に進んでいる。大阪の成長を止めるな。
nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。